タグ別アーカイブ: 詳細プロフィール

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その11 自己紹介文での注意点」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの「Pairs(ペアーズ)」には「自己紹介文」というものがあります。

詳細プロフィールのように選択式のものがあるわけではなく、自分について自由に記載することが出来る場所になります。

簡単に言えば、「自分はこんな人間です」といったことを紹介できる場所になります。

その書き方や記載している内容によって、相手の方が興味を持ってくれるようになり、「いいね!」を押してもらえるチャンスにもなります。

それだけ重要なポイントですので、しっかりと書いておきたいところです。

もちろん自分が書きたいことを書いていただくのが、もっとも大切なポイントではありますが、自分の魅力を伝えようとして、こんな趣味があると熱心にを伝えようとするあまり、マニアックな内容ばかりになってしまうようなことは避けましょう。

そのようなことを書かれても、逆に相手の方から「いいね!」をもらえる可能性が低くなってしまいます。

書いておきたいポイントとしては、自分の趣味や好きなこと、休みの日にどのようなことをしているのか、どんな人がタイプであるのか、自分がどんな人間かなど、人柄と趣味が合うかどうかを見れるような自己紹介文になっていると、相性が合う人から「いいね!」をもらえたり、「いいね!」を送った相手から「ありがとう」をもらえる可能性が高くなると思います。

細かいポイントはまた別項目でお伝えさせていただきたいと思います。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その8 詳細プロフィールとは」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトのなかの一つに「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

利用方法はすでにお伝えしましたが、まず相手の方を探すよりも、自分のプロフィールをしっかり充実させてから、相手の方を探していったほうがいいと思います。

というのも、プロフィールが書いてない方は、なかなか興味を持ってもらえることは少ないからです。

プロフィールや「自己紹介文」が成功するかどうかのポイントになります。

もっとも、ハイスペックの方でしたら、まだ可能性は残っていますが、やはりプロフィールは重要になってきます。

まずはプロフィールを充実させてから、相手の方を探していきましょう。

「詳細プロフィール」というものは、自分の職業や年収、学歴、趣味、結婚への意向などの基本的の情報ページのことです。

もちろん自分自身相手の方を探すときに、プロフィールから探していると思います。

それと同じように相手の方もあなた自身のプロフィールを見て、自分と合うかどうかを確認しているので、出来るだけ多くの質問に偽り無く答えて、プロフィールを埋めていきましょう。

上記以外にも、結婚願望や休日の過ごし方なども記載することが可能ですので、偽ることなく書いて、相性の良い方とマッチングできるようにプロフィールを作成することが、大切なポイントになります。

プロフィール記載時の注意点や、出来るだけ記載しておきたいポイントなどについて、別項目にてご紹介させていただきたいと思います。

Omiaiを使いこなす25個のテクニック「その9 マッチング率を上げる相手選びとは」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの中で「Omiai」を利用するときには、詳細プロフィールで項目にフィルターをかけて、興味のある異性を探していくわけですが、これは個人の好みなので、あなたの譲れない項目をチェックして行って頂いて問題はありません。

その条件を満たしている、自分が気に入った相手に「いいね!」を押していくわけですが、複数の候補者がいた場合には、「より気に入った相手に送る」、それでもどちらも魅力的で選べない場合には「返事がもらえる可能性が高そうなほうに送る」といったこともポイントです。

お互いの趣味があっているか、居住地が近いか、相手の求めている恋人の条件が自分の属性とあっているか、などです。

たとえば自分がスキューバダイビングが好きなどの、アウトドア派であるとプロフィールに記載していた場合、相手のプロフィールが「漫画」「小説」などのインドアな趣味を持っていた場合には、反応が良くない可能性が高くなります。

Omiaiでは「相手に求める条件」を公開できますので、その条件が自分と合うか判断することが可能になります。

それ以外にも、居住地が遠い場合、反応が良くない可能性があります。

たとえば東京在住の場合、相手が埼玉や神奈川、千葉など近いところなら問題ないと思いますが、もし群馬県などのような距離になってしまうと、反応が悪くなる可能性は高いです。

このようなポイントに注意して、相手から「よろしくね!」と返事がもらえる可能性が高そうな方に送っていくと、マッチング率が高くなると思います。