タグ別アーカイブ: アプリ

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その23 「いいね!」を送る時間に注意しましょう」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

Pairsでは、相手から「いいね!」がきたときや、新着メッセージがあった場合に、すぐに確認が出来るように、メールでお知らせを送るようになっています。

このメールの利用に関しては、設定画面より簡単にメール配信をとめたり、有効にしたりすることが出来ますので、「いいね!」がくるたびにメールが来ると面倒だと思う方は、メール配信を止めるということも出来ます。

iPhoneアプリ版では

1、「設定」から「プッシュ通知、メール受信設定」を選択します。

2、「メール通知」をOFF/ONで切り替えをします。

パソコン版やスマートフォンWeb版ですと,
1、「マイページ」→「各種設定」→「いいねやメッセージのメール通知設定」に進みます。

2、「メールを通知しない」、または「メール通知をする」に設定をします。

これらから分かるように、メールでお知らせをする設定にしている方もいますので、「いいね!」を押す時間に注意しましょう。

深夜の2時や3時にお知らせメールが来たら非常に迷惑ですし、「こんな時間まで何やってるんだろう」と、不審に思われることもあります。

このようなことで相手にマイナスのイメージを抱かせる必要はありません。

「いいね!」を押す時間や、メッセージを送る時間は、遅くとも午前0時までにするようにしましょう。

それと同時に、朝早すぎる時間も相手の方に迷惑になりますので、避けたほうがいいでしょう。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その11 自己紹介文での注意点」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの「Pairs(ペアーズ)」には「自己紹介文」というものがあります。

詳細プロフィールのように選択式のものがあるわけではなく、自分について自由に記載することが出来る場所になります。

簡単に言えば、「自分はこんな人間です」といったことを紹介できる場所になります。

その書き方や記載している内容によって、相手の方が興味を持ってくれるようになり、「いいね!」を押してもらえるチャンスにもなります。

それだけ重要なポイントですので、しっかりと書いておきたいところです。

もちろん自分が書きたいことを書いていただくのが、もっとも大切なポイントではありますが、自分の魅力を伝えようとして、こんな趣味があると熱心にを伝えようとするあまり、マニアックな内容ばかりになってしまうようなことは避けましょう。

そのようなことを書かれても、逆に相手の方から「いいね!」をもらえる可能性が低くなってしまいます。

書いておきたいポイントとしては、自分の趣味や好きなこと、休みの日にどのようなことをしているのか、どんな人がタイプであるのか、自分がどんな人間かなど、人柄と趣味が合うかどうかを見れるような自己紹介文になっていると、相性が合う人から「いいね!」をもらえたり、「いいね!」を送った相手から「ありがとう」をもらえる可能性が高くなると思います。

細かいポイントはまた別項目でお伝えさせていただきたいと思います。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その10 詳細プロフィールのポイント」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの「Pairs(ペアーズ)」でも、他の婚活サイトと同じようにプロフィールがひとつのポイントになっています。

「facebook Omiai」という婚活サイトにもあるのですが、プロフィール編集画面の下のほうに、「人気の同姓プロフィール」が表示されています。

もし、なかなか「いいね!」をもらえないときには、人気会員のプロフィールなどを参考にしてみるのもいいと思います。

人気の男性の中には特別イケメンでもなく普通の容姿で、プロフィールを埋めているわけでもないのに、どうして人気会員になれているのか、不思議に思われるような人が、実は年収が「600~800万」といった「IT関連の会社員」という職業だったりする場合もあるようです。

Pairsでは年収欄が200万単位になっているので、200万ギリギリの人と、もう少しで400万という人では、大きな違いがあります。

女性の多くがこの「年収」をひとつのチェックポイントだったりするようなので、男性にとっては厳しいと思うことでしょう。

そのほかに人気会員のプロフィールでポイントとなることは、やはり自己紹介欄に具体的な趣味が書かれていることのようです。

そのほうがその人らしさ、どんな人物なのか分かりやすく特徴が出るのがいいポイントのようです。

なかなかそんなに趣味が広くないという人でも、たとえば休日の過ごし方をうまく書くことで、その人らしさなどを出すことが出来ると思います。

細かい内容は別項目にてお伝えしたいと思います。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その9 プロフィールを書くときの注意点」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトのなかの一つに「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

登録が終了しましたら、プロフィールを充実させていくようにしましょう。

ただし、中には自信のないプロフィールもあるかもしれません。

これに関してはさまざまな考え方があると思いますが、たとえば年収にちょっと自信のない方、などは無理して書かないのもありかとは思います。

しかし、きちんとお付き合いする方にはいずれ分かることですし、あまり条件を絞っていない方でも、女性の方の多くは検索条件に「年収」が入ってしまっているのも事実のようです。

それらを考慮したうえで、入力するのかしないのかは、個人の自由になります。

そのほかに「趣味」や「休日の過ごし方」もきちんと埋めておいたほうがいいと思います。

それは、今まで自分がしたことの無いことでも、興味があれば問題ないかと思いますが、アウトドア派の方と、インドア派の方など、極端に趣味などが違っていると、お付き合いも厳しくなる危険性が高くなってしまうためです。

また、「相手に求める条件」というものも設定することが出来ます。

その設定は自分のプロフィールに表示されます。

相手の方も「相手の希望する条件でさらに絞り込む」という検索をかけることが出来ます。

それは自分が登録した「求める条件」をもとに、相手の検索結果に表示されるかが決まってきます。

つまり、あまり細かく条件を設定してしまうと、相手の方が検索した結果から自分が外れてしまう可能性が高くなってしまうので、注意しましょう。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その8 詳細プロフィールとは」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトのなかの一つに「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

利用方法はすでにお伝えしましたが、まず相手の方を探すよりも、自分のプロフィールをしっかり充実させてから、相手の方を探していったほうがいいと思います。

というのも、プロフィールが書いてない方は、なかなか興味を持ってもらえることは少ないからです。

プロフィールや「自己紹介文」が成功するかどうかのポイントになります。

もっとも、ハイスペックの方でしたら、まだ可能性は残っていますが、やはりプロフィールは重要になってきます。

まずはプロフィールを充実させてから、相手の方を探していきましょう。

「詳細プロフィール」というものは、自分の職業や年収、学歴、趣味、結婚への意向などの基本的の情報ページのことです。

もちろん自分自身相手の方を探すときに、プロフィールから探していると思います。

それと同じように相手の方もあなた自身のプロフィールを見て、自分と合うかどうかを確認しているので、出来るだけ多くの質問に偽り無く答えて、プロフィールを埋めていきましょう。

上記以外にも、結婚願望や休日の過ごし方なども記載することが可能ですので、偽ることなく書いて、相性の良い方とマッチングできるようにプロフィールを作成することが、大切なポイントになります。

プロフィール記載時の注意点や、出来るだけ記載しておきたいポイントなどについて、別項目にてご紹介させていただきたいと思います。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その7 Pairsの利用方法は」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトのなかの一つに「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

Pairsの利用方法はとても簡単なステップを踏むだけなので、簡単に利用することが出来ると思います。

1、プロフィールをみて気になる相手の方を探していきます。

2、気になる相手の方が見つかったら、「いいね!」を押してみましょう。

3、相手の方から「いいね!ありがとう」が届いたら、「マッチング成功」ということになります。

4、メッセージのやり取りを開始します。ここで、お互いの親交を深めていくことになります。

5、お互いの信頼関係を築くことが出来ましたら、「facebookのアカウント」を交換することも出来ます。

6、相手の方と仲良くなることが出来たら、お茶や食事、デートなどで実際に会ってみましょう。

以上の6ステップを踏んでいくわけですが、男性の方々はすべてが無料で使用できるわけではありません。

3のマッチング成功までは完全無料ですが、4以降は基本的には有料になります。

ただし、3のメッセージを送るのは「初回のみ無料」で、「二回目以降は有料」となります。

有料会員は月額制になっているため、メッセージ一通でいくら、というわけではありませんので、メッセージを送りすぎて請求額が高額になってしまった、といったことにはなりませんので、そこは安心して利用することが出来ます。

また、相手から「いいね!」をもらったものに「いいね!ありがとう」を返しても、自分の「いいね!」の数は減りません。

そのほかの注意点としては、一度送った「いいね!」の取り消しは、不可能になっています。

それはすぐに相手の方にお知らせとして届いてしまうため、出来ないルールになっていますので、「いいね!」を送信する前に、確認することが大切になります。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その4 会員登録の方法と、無料会員で出来ること」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトのなかで「Pairs(ペアーズ)」というアプリがあります。

Pairsは女性に関しては完全無料で、男性に関しても、登録は無料になっていますので、利用しやすいという点があります。

公式サイトを見ていただくとわかるかもしれませんが、若い女性が好きそうな雰囲気で、参加しやすい印象の受けるサイトのためか、可愛い女性も多いようです。

登録方法は非常に簡単で、無料会員登録にかかる時間は非常に早く、すぐに使用できるようになります。

続いて、簡単な必要事項を基本的にはチェック式で進めていきますので、迷わずに入力していくことが出来ると思います。

始めの会員登録が完了すると、気に入った相手に送ることが出来る、「いいね!」を30回利用することが出来るようになります。

それ以外に無料会員で行うことが出来る事はいくつかあります。

1、相手の方のプロフィールを見ること。

2、気になった相手の方に「いいね!」を送ること。(基本は毎月30人となります)。

3、「いいね!」をくれた方とマッチングすることが出来ます。(無制限です)

4、ブロックリスト機能が使用可能です。ブロックリスト機能については、別項目でご案内します。

5、facebookユーザーをブロックできます。

6、初回メッセージを1通のみ送信可能です。

以上のことが出来ますので、男性にとっても、無料でどんな女性がいるのかを見ることができますので、まずは無料登録をしてみて、様子を見るのもいいと思います。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その2 安心・安全に利用するためのシステムその2」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトはいくつかありますが、そのなかで会員数を伸ばし始め、話題になっているアプリが「Pairs(ペアーズ)」というものです。

Pairsでは安心・安全に利用できるために、いくつか取り組みを行っています。

すでにご紹介した安心への取り組みの3つ以外にも、まだあります。

1、メッセージを数度交換した場合、facebookのアカウントを交換することが可能になります。

お互いマッチングした相手の普段の日常を知ることができるので、それを確認してから会う・会わないの判断が出来るため、安心です。

2、学歴や職業、年齢などを始めとした全23項目の詳細なプロフィールを利用することで、自分の好みに会った方を探すことが出来ます。

年齢などの基本的な情報のほか、相手のタイプや結婚への意思、子供がほしいかなど、普段聞きにくいことも詳細プロフィールに記載されているのは、嬉しいシステムだと思います。

3、Pairsでは気に入った相手に対して「いいね!」を送るシステムを利用しています。

お互いが「いいね!」を送りあって「マッチングしてからメッセージ交換」が出来るようになるため、迷惑なメッセージが大量に来ないのも嬉しいシステムです。

また、一日に「いいね!」をもらう回数の上限を設定できるため、大量の「いいね!」で迷惑にならないような設定も出来ます。

このようなシステムは、24時間365日、常時監視体制で運営されています。

上記以外にも安心に利用できるポイントがありますので、別項目にてご案内します。

Pairsを使いこなす25個のテクニック「その1 安全・安心に利用するためのシステムその1」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトはいくつかありますが、Omiaiと同じように安心して利用できるようなサポートをしているアプリがあります。

Omiaiより少しあとに設立されていて、現在Omiaiに並ぶサービスとして名を知られ始めている「Pairs(ペアーズ)」というものがあります。

このPairsを使いこなす25個のテクニックを紹介していきたいと思います。

まず、登録する前に知っておきたい事のひとつとして、安全に利用するために、どのような取り組みをしているか、というのは気になる所だと思います。

1、facebookアカウントを使用していますが、イニシャル表示なので、匿名性が守られます。

また、facebookですでに友達同士の人は、検索結果に出てこないシステムになっているので、友達に出会ってしまう心配がありませんので、安心して利用できます。

2、登録するには友達が10人以上いるfacebookアカウントでなければ登録ができないようになっています。

某出会い系サイトなどのように、サクラがいる、ということは基本的にはありません。

実名制のfacebookを利用しているため、顔写真や年齢などに嘘がありません。

3、普段利用している、facebookアプリのなかには「知らない間にウォールに書き込まれていた」ということもあるかもしれませんが、Pairsではfacebookのウォールに書き込んだりすることは決してありません。プライバシーを守るためにされていることのひとつです。

Omiaiを使いこなす25個のテクニック「その25 ありのままの自分を、見てもらいましょう」

facebook(フェイスブック)を利用した婚活サイトの「Omiai」というアプリでは、メイン写真とサブ写真の登録が可能になります。

メイン写真はfacebookのプロフィール画面と連動していますが、こちらのほうがサブ写真より解像度が低くなっています。

そのため、サブ写真に顔写真を載せることを嫌がる方もいるかもしれません。

しかし、すでにお伝えしているとおり、サブ写真は非常に重要ポイントです。

自信が無いからとベストショット一枚をメイン写真だけに登録していると、いざ相手の方と会った場合、がっかりされては嫌だと思います。

それならば、いろんな顔写真をサブ写真に載せて、ありのままの自分を気に入ってくれる人と会ったほうがいいのではないかと思います。

自己紹介文や、プロフィールも同じことです。

偽った自分を気に入ってもらっても意味がないと思うので、偽って登録することはないと思いますが、背伸びすることなく、記載しているほうがいいと思います。

ここまで「Omiaiを使いこなす25個のテクニック」として登録から出会うまでのポイントをご紹介しましたが、実際に行動するのはあなた自身です。

必ずしもあてはあまらないこともあると思いますが、ここに載せている25個のポイントをうまく利用し、自分なりにアレンジしていただくのが、自分らしさにもつながると思いますので、自分なりの魅力を出していただける参考になれば、嬉しいと思います。