「Facebookで婚活」を考えているあなたに、知っておいてほしいFacebookの危険性 その①

「アカウントの乗っ取りが簡単に出来る?」

意外に思われる方も多いかもしれませんが、思っている以上に簡単にFacebookのアカウントは乗っ取られてしまう危険性があるのです。

FacebookのログインIDはメールアドレスもしくは携帯番号です。

Facebook上に限らず、メールアドレスや携帯番号を友人・知人や仕事上で公開している人も多いのではないでしょうか。

安心できる友人や会社の同僚、取引先の人に限って知らせているだけであるならそれも良いかもしれませんが、Facebook上でのその人物は本当にあなたの知っているその人本人だと断言できますか?

友人や知人になりすました、悪意ある第3者なのかもしれませんよ?

なりすましであれ、赤の他人であれ、いったんFacebook上で友人になってあなたのメールアドレスを知ることができれば、あとはパスワードさえ分かれば、簡単に乗っ取りができます。

「そんなに簡単にはわからないようなパスワードを設定している」?

本当にそう言いきれますか?

あなた自身の名前や生年月日(あるいはその組み合わせ)やあなたのペットの名前などから容易に推察できるようなパスワードではないですか?

もしもそうではなかったとしても、相手が本当に悪意を持ってあなたのアカウントの乗っ取りを考えていたとしたら、簡単なプログラムで文字の組み合わせを何万通りも作って当てはめることで、それほど時間も労力もかけずに、正しいパスワードを見つけ出すことでしょう。

ログインIDは安易に人に教えない・公開しない、パスワードは定期的に変更する、などの自衛手段をとることが大切ですね。