「Facebookで婚活」その注意点⑱ 「感動話」や「面白画像」には気をつけて・・・

友達が「いいね!」を押したりシェアをしたりして、Facebook上でちょっと話題になっている「感動できる話」がタイムラインに表示されたりすることって多いですよね。

そうしてたくさんの「いいね!」が押されたり、シェアされたりすると、その投稿はどんどん多くの人へと広まっていきます。

中には企業や団体などが広告効果をあげるために「感動話」や「ちょっとイイ話」を投稿するということもマーケティング手段のひとつとして多く行われているといいます。

この仕組みを悪用し、「感動する話」でたくさんの「いいね!」を集めたあと、投稿内容を差し替える、といった悪質な手口を使っている悪徳業者が増えてきているようです。

あなたがとても感動して、いい話だと思ったから「いいね!」を押したのに、いつのまにかそれが怪しい広告やアダルト系の投稿に差し替えられていて、あたかもそれを「いいね!」しているだなんて友達や会社の同僚に勘違いされたら、恥ずかしい思いをするだけでなく、あなたの人格まで疑われかねない重大な問題ですよね。

感動したり面白かったからといって、何の気なしに「いいね!」をするのではなく、その投稿の元々の投稿者(シェアした友達ではなく、最初にUPした人物)まで遡ってチェックをして、少しでも怪しいと思ったら「いいね!」を押さないように心がけましょう。

その人物の過去の投稿内容をチェックして、そのアカウントが本当に信用できるかどうかを見極めることが重要です。